When I was in United States, once a friend of mine asked me about something.
"Taiwan? Where?"
"Have some topioca and flap over your laptop, and you will see how close we are all the time."  I said.
"Oh, Taiwan-style, Really?  I wasn’t aware of that we are living so close to Taiwan."
 
日本にいる時、日本人も、韓国から友達も私にある事を聞きました。
“将来、台湾は独立国になりたいんでしょうか?中国のを恐がらないの?”
“いいえ、日本、韓国と同じなんです。台湾はもう独立な国である、何時でも。” 私がそう言った。
“そうか、台湾のプライドか、素晴らしい。台湾人がそう考えでるのは、全然知らなかった。“
 
回來台灣,在夜市的小吃街裡,從前的朋友問我,
”工作難找,錢賺不到。台灣有什麼好,能出去多好,還回來幹嘛?”
我吃了塊鹹酥雞,配一口台灣啤酒,什麼話都沒有說。
"原來,住在這裡的人卻離台灣這麼遠啊~"
 
 
Keep receiving active-delivered information、

貴方が自分の一番大切な事を見えないようになってしまいました、

The pride of Taiwan、台湾の美しさ。
夫強軍者,二要件矣,能為之將,盡職之兵,自立而能自強,國亦如斯。
-右言錄-